JAL 機内販売 森伊蔵

JAL国際線 2018年3月-4月 機内販売であの幻の焼酎が販売確定!

こんにちは。

記事のタイトルを見て、すでに勘の良い読者の皆様はお気づきかもしれませんが、JAL国際線の特定路線では、期間限定で幻の焼酎と言われる、「森伊蔵」が機内で販売されることがあります。「森伊蔵」は鹿児島の酒造メーカー・森伊蔵酒造が作るブランド芋焼酎です。運よく機内でこの幻の焼酎に出会うことができたら(1人1本)3,200円で買うことができますが、これがひとたびオークションで取引されると落札相場は2万円を軽々超えます。もちろん、機内販売が開始されると同時に、即売り切れとなります。そのくらい人気のあるお酒なので、簡単には手に入りません。

そんな幻の焼酎ですが、今年も2018年3月1日~4月30日までの期間限定で販売されることが確定しました。ファーストクラス・ビジネスクラスでのみ販売されます。これはもう売り切れ必至ですので、期間中なるべく早いうちにフライトに乗って機内販売を確認するしかないですね。

ちなみに、普段たくさんJALを利用しているJMBダイヤモンド・JGCプレミア会員の人は、機内販売品の「事前予約サービス」というのがありますので、利用しない手はないのではないでしょうか。詳しくはこちらに情報が載っています。

**確定情報**
今回の販売期間:2018年3月1日~4月30日
販売路線:中・長距離路線(欧州線・北米線・ハワイ線・東南アジア線・インド線・オセアニア線)
※ファーストクラス、ビジネスクラスでのみ販売
森伊蔵(日本産)3,200円
JALカード価格 2,880円
容量:720ml、アルコール度数:25度
https://www.jal.co.jp/jalshop/moriizo/

皆様が楽しいご旅行を過ごせるように、今後も情報を提供していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA